KEIRI TEAM 株式会社経理チームみやざきKEIRI TEAM 株式会社経理チームみやざき

本当に付加価値のある従業員がやるべき仕事にとりかかれていますか?

社長!本当にやるべき仕事に集中できていますか?社長!本当にやるべき仕事に集中できていますか?

本当に付加価値のある従業員がやるべき仕事にとりかかれていますか?

本当に付加価値のある従業員が
やるべき仕事にとりかかれていますか?

日本は「少子高齢化」・「人口減少社会」の大きな問題 を抱えています。
日本の人口は2008年の1億2808万人をピークに減少が始まっており、
さらに深刻化していくといわれ、
これらの問題から日本の経済成長率が低下するなど様々な社会問題と発展していく可能性があります。

  • warningいずれは人材の質が下がり、
    適切でない人事を雇い大きなリスクを背負うことになりかねない…

    今雇用している社員を大切にしなければならない!しかし、
    働く環境を満足いくものに整えなければ失ってしまう可能性も!

  • warning中小企業の社長は多忙により、
    経理を細かく把握できず長年雇用している社員に任せきり…

    経理が属人化していたら…
    不正問題が起きても気づきにくい!

【 事 例 】

2018年に兵庫県のとある会社で経理担当として長年勤めていた女が会社の横領で逮捕・起訴された。社長は事件発覚まで気付かず、害の詳細を調べたところ15年以上前から横領を続けていたとみられ、被害額は5億円以上にのぼった。

  • 経理スタッフが
    また辞めてしまった…

    経理スタッフがまた辞めてしまった…

    募集しても集まらない。雇ってもすぐに辞めてしまう。引き継ぎやノウハウの指導に時間がかかる。

  • 普段帳簿をつけているだけ
    財務に強い人材がいない

    普段帳簿をつけているだけ財務に強い人材がいない

    専門的知識を持っている人物がいない為、問題が起こった時に手探り状態で対応するしかない。

  • 経理担当者以外
    誰も詳しいことを知らない

    経理担当者以外誰も詳しいことを知らない

    経理担当が不在の際、対応が出来ず時間がかかってしまう。不測の事態に時間を要することになってしまった。

  • 試算表が遅い…
    経営状態が把握できない

    試算表が遅い…経営状態が把握できない

    現在の会社の経営状態がわからず、予測がたてられない。気づかないうちに経営が傾いてしまうなんてことも。

  • 社長が経理もやっている
    コア業務に集中したい

    社長が経理もやっているコア業務に集中したい

    本来すべき業務に集中して充てたい。コア業務が進まず、企業としての成長に伸び悩んでいる。

  • 領収や請求が溜まったまま
    整理がいつも後回し

    領収や請求が溜まったまま整理がいつも後回し

    溜まっていく領収書や請求書を毎月、月末に慌てて対応することになる。後回しにしていたことで請求漏れが出てしまう。


解決します!

豊富な運用実績を持つ
経理チームにお任せください。
経営上の意思決定の迅速化に貢献します!

  • 1

    バックオフィスのコストダウン

    日常の仕事量をスリム化することで、作業コストを大幅に削減できます。

  • 2

    経営判断のスピードアップ

    適切な時期に精度の高い数字を把握することができ、事務のスピードアップが図れます。

  • 3

    業務のリスクヘッジ

    第三者によるチェック機能が働くため不正を防止でき、経理業務の品質が向上します。

経理チームみやざきが解決します!


いいえ、アウトソーシングでリスクヘッジ!

情報を外部に出すのが怖い

  • ・社内の金銭情報を社外に見せるのが不安。
  • ・個人情報を外部に見せるのが怖い。
  • ・社内で管理していたほうが安全に思える。
情報を外部に出すのが怖い

待って!
会社の金銭情報を雇用者に
見せる方がです!
(特に新規雇用者)

それに、こんな心配もありませんか?

    • 採用までに時間もお金もかかる。
    • 経理業務を教える手間。
    • ミスを見つけにくい。
    • 辞めるリスク。
    • 不正のリスク。
一方アウトソーシングの方が安全!

一方アウトソーシングの方が安全!
  • 01.精度と納期が確実。
  • 02.企業間契約を結ぶのでリスクヘッジになる。
  • 03.アウトソーシングなので誰かが辞めた・引き継ぎなどの手間を考えなくていい。
  • 04.第三者の目からアドバイスをもらえる。

  • 業務資料が減った

    業務資料が減った

    1日に受け取る業務資料がたったの数枚程度に!コアな業務に集中できるようになり、書類が減ったことによる経費削減もできました。

  • 情報がまとめられて探しやすく

    情報がまとめられて探しやすく

    内部監査・会計監査の際に、膨大な書類の中から該当資料を探していたのが、パソコンで検索をするだけで確認できるようになりました。

  • 場所に縛られなくなった

    場所に縛られなくなった

    社外に出ていても、手持ちの携帯端末から情報の確認や操作ができるので、場所に縛られることがなくなりました。

  • 引き継ぎのデメリットがなくなった

    引き継ぎのデメリットがなくなった

    社内に専門的な人材がいなくても、データを引き出すだけなので、人材育成や人材の確保などをしなくてもよくなりました。

case 01A

依頼内容勤怠管理から
給与清算・振込明細発行までがとにかく大変!!

  • ・500人もの派遣社員を雇用している。そこからさらに何十社とある派遣先に振り分けている。
  • ・500人分の勤怠管理は、派遣先によってやり方がバラバラ。もちろん勤務体制によって給与計算も異なっている。
  • ・膨大な情報を、たったの9人で管理している。
雇用契約派遣社員A社手書きの勤怠管理500人分9人で処理9人で処理派遣先会社 雇用契約派遣社員A社手書きの勤怠管理500人分9人で処理9人で処理派遣先会社

今までのフロー

人材派遣用ソフト(入力)確認Excel書き出す入力会計ソフト(再入力)登録ネットバンク登録(入力)給与支払郵送給与明細は印刷して、入れて・郵送して…(給与支払)人材派遣用ソフト(入力)確認Excel書き出す入力会計ソフト(再入力)登録ネットバンク登録(入力)給与支払郵送給与明細は印刷して、入れて・郵送して…(給与支払)

アウトソーシング後のフロー

フォーマット化された人材派遣用ソフト(入力)あとは自動に算出、支払い!給与支払メール給与明細はPDFをメールで送るだけ!(給与支払) フォーマット化された人材派遣用ソフト(入力)あとは自動に算出、支払い!給与支払メール給与明細はPDFをメールで送るだけ!(給与支払)

フォーマット化をすることで解決!

一度入力すれば、会計もネットバンク登録もすべて自動的に算出・支払いを行うフォーマットを作成。
今まで確認用に書き出していたExcelデータも、それを見ながら再度入力し直す手間もなくなりました。

人的コスト1/2!時間コスト1/3!人的コスト1/2!時間コスト1/3!

case 02B

依頼内容資金繰り表を作ったことがない

  • ・手形や入出金伝票、振替伝票等がファイルにまとめて入れているだけで、細かな管理等をしていない。
  • ・特定のデータが必要となった時に、探すのが大変。
  • ・算出の仕方が大変。

データを預かり、資金繰り表をつくったらキャッシュフロー改善!

たまっていた手形や伝票を預かり、経理チームみやざきで定期的に資金繰り表を作成。結果、算出の精度が高くなり、パソコン内のデータを引き出すだけで必要な時に探す手間も省けるようになりました。

システム導入のアドバイス

手書きの勤怠管理データ化(入力だけする)手書きの勤怠管理データ化(入力だけする)

投資と調達のタイミングと額が適正化された。また、経営上の無理得なく早期発見できるので、税効果など改善しやすくなった。

経理チーム サービス導入フロー

  • 経理チーム	サービス導入フロー

    お申し込み

    お問い合わせ後、経理チームの営業担当がご希望をお伺いいたします。

  • お打ち合わせ

    お打ち合わせ

    ヒアリングし、お困りごとやご要望などをお伺いいたします。

  • リサーチ

    リサーチ

    業務処理・証憑の現物・物量などを確認させていただきます。

  • コースのご選択

    コースのご選択

    ヒアリング内容を元に、ご要望に最適なプランをご提案いたします。

  • ご契約

    ご契約

    提案の内容やお見積りに納得いただけたらご契約となります。

  • スタート

    スタート

    ご契約後から業務提供・開始となります。

flow_img.png

経理チームみやざきは既存の流れを生かしつつ
御社に合った効率化の仕組みをオリジナルで一緒に考えます!

経理チームみやざきは既存の流れを生かしつつ御社に合った効率化の仕組みをオリジナルで一緒に考えます

例えば… 入力のルールを守るだけ新しいシステムの使い方を
おぼえる必要はなし

入力内容は従来手書きで書いていた内容をそのまま打ち込むだけ。新たに方法やシステムを覚えないで済む、企業様のやり方に合わせたオリジナルの仕組みを提案します。

  • 精度を高くミスしない

    入力のルールを守るだけで、後は専門家やプログラムが自動で算出をしてくれるので、精度を高くする事ができ、定期的な社内資料が遅れず提出できます。

  • 仕組みをオリジナルで考える

    企業様に合わせてオリジナルの仕組みを構築するので、業務フローが効率良く、便利になります。また、その業務を事務の皆さんが覚える必要がありません。

会社名
株式会社経理チームみやざき
(Keiri Team,MIYAZAKI.Inc.)
所在地
宮崎県宮崎市橘通東3丁目3番12号ポールスタービル5階
設立
2018年7月
代表取締役
田所 一夫
経理チーム名古屋本部
愛知県名古屋市昭和区御器所3丁目10-5
鳥取支店
鳥取県鳥取市西町1丁目452-2上田ビル2F
大阪支店
大阪府大阪市中央区谷町3丁目1-11 大晋第2ビル302
東京支店
東京都渋谷区代々木2丁目9番2号久保ビル7階
事業内容
  • ・財務、会計、労務、経理業務受託
  • ・その他企業内事務管理業務受託
  • ・財務アドバイザリー
  • ・営業収支管理システム『ONE TAP』のご提案
  • ・企業主導型保育園 みらい橘通保育園
sec08_img

経理チームのBPOセンターは
働く女性を応援します!(BPOセンターとは事務業務に特化したセンターです。)

  • 専門知識不要簡単なタイピングと書類整理、
    業務ソフトの操作が主な仕事です。
    研修制度もあるので安心!
  • リモートワーク・
    フレックス勤務あらたなビジネス様式にチャレンジ!
    時間で区切る仕事より、
    役割を果たしてゆとりある時間を!
  • 『預けたい・働きたい』
    実現保育園を市内中心部で自社運営しており、
    勤務地は若草通りなので送り迎えが便利!

sec09_img

がんばるママさんの、
『働きたい!預けたい!』叶えます!

「働きたいけど子供がまだ小さくて心配・・」

「預けたいけど保育園の空きが無くて・・・」

「保育園の近くで働きたい・・・」

経理チームみやざきはそんな0歳~2歳のお子さんを持つお母さん社員の為に、宮崎中心部に保育園をつくりました!

調理師や看護師も配備。働くオフィスも宮崎市中心部にあるので、突然のお熱やお迎えなどにも安心です。

Point 01業務書類が減った

Before After

1日にスタッフから受け取る業務は30〜50枚。あまりにも多くて他の業務に手が回らなくなってしまっていたのが、1日に受け取る業務書類がたったの数枚程度に!経費削減にも繋がり、余裕も持てることになった為、作業効率がアップ。経理の専門家が対応してくれるので、ケアレスミスもなくなりました。

Point 02監査時はただパソコンで検索するだけ

Before After

内部監査・会計監査はファイリングした膨大な書類の中から該当のものを探さなくてはならなかったのを、監査時はただパソコンで検索するだけで済むように。書類の紛失の心配がなくなり、探す手間もなくなります。

Point 03突然の経営会議でも

Before After

経営会議の日程がなかなか決まらず、突然翌日に決まった時など、前日に大慌てで膨大な資料を作成していたのが、定期的に数字が出てくるので、経営会議に出す資料はまとめるだけでよくなりました。

Point 04引き継ぎのデメリットがなくなった

Before After

アウトソーシングをする事で、社内に専門的な人材を確保する事も、人材育成にかけていた研修期間も不要となりました。データを引き出すだけなので、面倒な手間暇がありません。